車高価売却の裏ワザを使って数十万円得する絶対に損しない売り方

走行距離による減額って実際どうなの?

ドライブ

車を売るときに、走行距離が多ければ多いほど減額されるというのは、皆さんご存知かと思います。

 

10万キロ超えるともう車としては価値が無いとか、3万キロしか走ってないから高く売れるはずとか

 

色々とまことしやかな噂や情報は色々ありますが、実際のところはどうなのか?

 

今回は、この走行距離について、知っておくべきことをお伝えします。


走行距離による査定額の基礎知識

では、さっそく走行距離と査定額の変化について説明していきたいと思います。

 

 

走行距離による査定額の基本

車の走行距離は基本的に、多ければ多いほどマイナス査定、少なければ少ないほどプラス査定

 

これは単純明快ですね。

 

ただ、この増減の基準は、その車が何年目に何キロ走っているかによって大きく変わってきます。

 

普通車の場合はプラスとマイナスになる境界線の基準は次の通り。

 

1年目(新車購入時)〜4年目までの間は、年間1万キロを超えているかどうか

例)3年目で2万キロ台はプラス査定、4万キロ台はマイナス査定

 

5年目は年間9千キロを超えているかどうか

 

6、7年目は年間8千キロ

 

8年目は年間7千キロ

 

9年以上は年間6千キロ

 

 

以上が、プラス査定とマイナス査定になる境界線です。

 

この境目を基準として、減額では短い年数で走行距離が多ければ多いほど、マイナス査定の金額がが大きくなります。

 

ただ、プラス査定の場合は、年数が6年目ぐらいまでは、走行距離が少ないほどプラス査定になるのですが、6年目を過ぎた頃から、経年による車の価値減少の影響をうけてきますので、7,8,9,10と年が経つごとにプラスの査定の金額は基本的には少なくなると考えておいてください。

 

 

査定額変動の境界線は○万キロ超

査定額の基準は皆さんご存知のように、○万キロという区切りになります。

 

例えば走行距離が4万9900キロの車と5万100キロの場合、後者の車の方が大台に乗ってしまっている時点で5万超〜6万未満という区分に入ってしまう訳ですね。

 

ですから、走行距離が大台に乗ってしまいそうなら、それまでに売却した方がお得です。

 

 

車のクラス(高い安い)によって査定額の増減は大きくなる

これも単純な話なんですが、高級車のほうが大衆車よりも走行距離による金額の増減は当然大きくなります。

 

例えば

 

センチュリーやGT-Rやセルシオなどの高級車が1年間で10万キロ走った場合はおよそ115万円以上の減額となりますが

 

カローラやパッソやデミオなどの大衆車が1年間で10万キロ走った場合の減額はおよそ37万の減額となります。

 

 

走行距離の影響を受けにくい車種もある

海外で人気の高い車種の場合は、走行距離が10万とか20万であっても廃車とはならずにまとまった金額で売れる場合があります。

 

その車種とは、車高の高いRV,SUV、人が多く乗れるバン、荷物を運ぶトラックといったものです。

 

もし、これらの車をお持ちでしたら、走行距離はあまり気にしなくても大丈夫なので、廃車と言われても鵜呑みにしないようにしましょう。

【間違いなし!】車一括査定サービス3社 2016年度最新版

 


かんたん車査定ガイド

かんたん査定



【かんたん車査定ガイドをお勧めするポイント】
東証一部上場のエイチーム運営
車一括査定という比較的新しいサービスの会社ながら、東証一部上場を果たしており、その信頼と実績は確かなものです。

32秒のかんたん入力と申し込みの手間が一番少ない!
車の情報入力というのは、意外とめんどくさかったりします。ですが、かんたんな入力で概算価格まで出てくるこちらは、あまり車に詳しくない人にも安心して利用できるのでおススメです。

登録業者はJADRI(日本自動車流通研究所)加盟店のみ
提携業者は約50社と少ない方なのですが、その理由は、厳しい審査を経た優良業者のみを集めているからです。初めて車を売るという方には一番のおすすめですね。

かんたん車査定ガイド

詳細





 


ズバット車買取比較

ズバット


【ズバット車買取比較をお勧めするポイント】
累計利用者数100万人超!運営会社はズバッとシリーズで有名
利用者数が多いのはそれだけ実績があり、安心出来ますね。査定数も最大10社で、必要な時間は約1分と入力の手間も少ないです。
また、申し込む前に査定業者を選択することが可能というのがポイントです。

年末年始を除いた、ほぼ年中無休のカスタマイズサポート!
いつでも気になることがあればすぐに相談できるので、初心者の方でも安心です。

全国150社以上の買取業者が参加!
有名業者から、地域密着型の地元業者まで数多くの業者が参加しています。


ズバット車買取比較

ズバット




 



カーセンサー.net

カーセンサー


【カーセンサー.netをお勧めするポイント】
提携業者数が驚異の1000社以上!
大手買取店、中古車店、輸入車専門店、スポーツカー専門店、輸出業者、解体業者等も参加しているため、どんな状態の車でも高額査定が狙えます。

車種に応じた得意分野の買取業者が表示される!
車買取は専門店の方が高額査定が期待できますから、そこを押さえているのは他にはない強みですね。

申し込む前に査定業者を選択が可能!
他の一括査定サービスにはいなかった業者を選んで申し込めば、高価買取の可能性がぐんと高まります

カーセンサー.net簡単ネット

カーセンサー




 



【買取業者の数を最大に増やす裏ワザ】


まず、「かんたん車査定ガイド」に申し込む。

          ↓

次に、「ズバット車買取比較」 or 「カーセンサー.net簡単ネット査定」で登録されていなかった業者を選択して申し込む。

          ↓

業者の数に納得いかない、手間がかかっても絶対に最高値を出したいという人は、残った一つも使ってさらに業者の数を増やす。


という手順で行うと、近くにあるほぼすべての買取業者の査定を取ることが出来ると思います。

関連ページ

ディーラーでの下取りのメリットデメリット
車に関する嘘はダメ!絶対!「申告義務違反」と「瑕疵担保責任」
車買取業者での売却とはそのメリットデメリットについて
リスク大!車の個人売買について、そのメリットとデメリットとは?
カーオークション出品代行とは?メリットとデメリットは?
知っておこう!一括査定サービスのメリット・デメリットとは?
高く売るために車の傷やへこみは修理した方が良い?
出張査定は天気によって査定額が変わる!?
【超重要】知らないと大損!車を売ってはいけない時期とは?
車を売るのに必要なものとは?
車高く売るためにはいつ手放すかを明確にしておくことが重要
【必見】一括査定で談合を防ぐ方法とは?
注意!車を売った時に戻ってくる各種税金とは?
査定する前の洗車は本当に必要?金額が変わる?
買取業者がやたらと早く売ることを勧める本当の理由
車の色によって売る時の値段は変わる?
車を売るつもりなら愛車の仕様変更には注意が必要
車を売るよりも廃車にした方が良いかどうかの判断方法
評価のつくパーツつかないパーツ一覧
ローンがある車の売却は可能?
あなたは大丈夫?売買契約後に減額や返却されるケースとは?
内装の汚れによる査定額の違いについて
車種によって高い安いがあるって本当?