車高価売却の裏ワザを使って数十万円得する絶対に損しない売り方

【車高価買取の裏ワザD】価値0円の車を売って数万円得する方法

事故

車の価値は基本的に時間とともにどんどん減少していきます。

 

 

買ったばっかりの時は、200万円以上で売れた車が、10年以上の月日が経った頃乗り換えを考えて査定をしてもらった結果

 

 

「年式も走行距離もかなり行ってますねえー、これだと買取で値段を付けるのは無理です」

 

 

なんて、まだまだ走れる愛車に対して残酷な現実を突きつけられて衝撃を受けることは良くあります。

 

 

「もうこれは廃車しかないので、本当なら廃車手続きでお金がかかるんですけど、とても大切に乗ってもらってたみたいなんで、特別に廃車費用なしで引き取らせてもらいますがどうしますか?」

 

 

こんな風に言われたらあなたはどうしますか?

 

 

「じゃあ仕方ない、こっちの気持ちも汲んでくれて、廃車手続き費用も無しで引き取ってくれるみたいだし、お願いしようかな?」

 

 

なんて思った方。

 

 

 

あなたカモられていますよ!!!

 

 

 

廃車=ゴミ=処分にお金がかかる

 

 

こういう風に思ってる方って、かなり多いです。

 

 

ですが、実際のところは

 

 

廃車=鉄、部品=お金になる

 

 

これが真実です。

 

 

廃車に手続きでお金がかかるのは事実なんですが、廃車が価値の無いものなんていうのは、ただの先入観で、何も知らない人はそこを利用されているのです。


廃車にした車はいくらになる?

廃車がいくらになるかというのは、基本的に排気量で決まります。

 

 

廃車=解体

 

 

という事なので、使える部分は取り除いて鉄にして再利用するという形になります。

 

 

ただ、どれくらいの鉄が使えるかなんていうのは、実際に解体してみないとわからない為、その目安として先ほど述べた排気量で値段を決めているのです。

 

 

ただ、この値段は地域によって結構差があったりするので全てのはっきりとした値段を出すのは無理なんですが、おおよその目安を載せておきます。

 

 

排気量 値段
660cc〜 15000円
1000t〜 20000円
2000t〜 35000円
3000t〜 45000円

 

排気量による分類はだいたいこのような値段になります。

 

 

ただ、中国経済の影響なんかも大きく受けてくる数字なので、タイミングによってはこれよりもかなり下がる可能性もあるので、そこは注意しておいてください。

 

 

いずれにしても、廃車なので価値が無いという買取業者の言葉は真っ赤な嘘ですので、騙されないようにしっかりと知識を身に付けておきましょう。

価値0円の車を売って数万円得するにはどうすればよいか?

ここまで読んでいただけた方には、廃車=お金という認識が出来たと思います。

 

 

 

じゃあ、実際にどうすれば良いのかをお伝えします。

 

 

廃車専門の買取業者を使う!!

 

 

世の中の真理はいつもシンプルなことが多いです。

 

 

廃車専門の業者なら、手続きも安心して任せられますし、税金の還付金もしっかりと行ってくれます。

 

 

 

廃車専門の買取業者も色々とあるのですが、私がおススメなのは「カーネクスト」さんです。

 

 

 

顧客満足度95%

 

全国年中無休で対応

 

廃車費用一切無用

 

0円以上の買い取り保証

 

入力フォームもシンプルで使いやすいのが良いですね。

 

 

 

ただ、忘れてはいけないのが、車買取業者と同じように、廃車専門の買取業者もあなたの車を安く買おうとしています。

 

 

ですから、そこはしっかりと忘れずに交渉して、可能な限り高く売るのにチャレンジしてくださいね。

車を絶対に損せず高く売る方法とは?